ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

サッカー・ロボ915 ロボカップジュニア福岡地区(ノード)大会で大活躍!

お知らせ
3月21日(月・祝)ロボスクエアにて行われたロボカップジュニア福岡地区(ノード)大会で、サッカー・ロボ915をベースに改造を行って参加したチームが1~3位を独占しました。今年の福岡地区大会は地震の影響にもめげず、過去最多の35チーム(プライマリ・28チーム、セカンダリ・7チーム)が参加。特に注目はプライマリ部門。予選8グループから上位1位が決勝トーナメントに進出。参加28チーム中サッカー・ロボ915をベースとしたチームは10チームでしたが、なんと!そのうち6チームが決勝トーナメントに進出しました。


1~3位を独占したのは「英進館」チーム。新しくバージョンアップしたファームウェアを使い、新しい考え方のプログラムを考案。素早い動きで確実にボールを見つけ、大量得点を重ねていました。


他方、決勝トーナメントに進出したが、英進館チームに惜しくも負けた3チーム。実はこの3チームとも、福岡県青少年アンビシャス運動支援の会助成対象事業「楽しく学ぼう!ロボット技術」で勉強してきた子供たちです。多くの改造はしなくても、シンプルなロボットでとにかく確実にボールを追いかける、そんな戦略で確実に予選リーグを勝ち進んできました。負けたとは言うものの「楽しかった!またがんばりたい!」と明るい笑顔で会場をあとにしました。


次の大会は九州ブロック大会(於:ロボスクエア、4月10日)。引き続き、子供たちのがんばりを追跡していきたいと思います。


サッカー・ロボ915製品情報
特集「ロボカップにチャレンジ!」

ニュース カテゴリ