ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

エレキットドクターよりお知らせとお願い

製品に関するお知らせ
夏休みの工作・自由研究等によくご利用いただいているエレキットですが、上手く動作しない等の理由で、夏休み中はいつも以上に修理が混み合ってしまいます。
ドクターサービスに送られてくる修理品を見てみると、実に90%以上が、はんだ付け不良と部品の取り付け位置・方向の間違いになっています。本当に「惜しい」状態のものがとても多いのです。
ですから、みなさんも動作しないからといって、すぐにドクターサービスに送らずに、もう一度ゆっくりと心を落ち着かせて、組立説明書をじっくりと読み、部品の取り付け位置と方向を確認しましょう。
その後、はんだ付けをされた方はハンダコテで再度はんだ付けされた箇所を暖めてみましょう。たったこれだけのことで、正常に動作するようになることがとても多いのです。
ドクターサービスは有料ですから、このようなチェックをしてからでも遅くはないと思いますよ。上のようなチェックをしても「やはり動作しない」時にドクターサービスを検討してみてください。

最初にも書いたように夏休み期間中は、ドクターサービスが非常に混み合っておりますので、修理の期間が通常よりも長くなってしまいます。通常は2週間程度でお返しできるのですが、修理が混み合う時期は3週間から4週間かかってしまうこともございますので、予めご了承いただいた上でお子様の宿題等は早めに着手していただきますようお願いいたします。
毎年の事ではありますが、8月も20日過ぎくらいになって「8月31日までに修理して戻してください」とご両親からお電話を頂くケースも少なからずです。我々といたしましても何とかしてあげたいのですが、先に送ってきて待っておられるお客様もいらっしゃいますので安易にお受けすることはできないのです。
みなさんご理解の上、早めの着手をお願いいたします。

ニュース カテゴリ