ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

ラズベリーパイではじめる!こどもプログラミング教室 参加者募集のお知らせ

イベント

※受付終了いたしました。たくさんのご応募まことにありがとうございました。

「ラズベリーパイではじめる!こどもプログラミング教室」の参加者を募集いたします。

電子工作キット「エレキット」の企画・開発・製造・販売を行う株式会社イーケイジャパンと、デジタル工作機械を使う工作スペース「ファブラボ太宰府」とホームセンター「GooDay」を運営する嘉穂無線株式会社では、次世代のDIY文化の担い手である小学生を対象に、「こどもプログラミング教室」を開催いたします。今回のプログラムは、Googleと連携したNPO法人CANVASの協力によるPEG(※1)に沿ったもので、プラグラミングを通してものづくりや、科学への興味・関心を育成することを目的としています。

【内容】
イギリスで開発された名刺大のLinuxコンピューターRaspberry Pi(ラズベリーパイ※2)と、マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発したソフトScratch(スクラッチ※3)を使って、ICT機器の初歩的な操作とプログラミングおよび電子工作を学びます。
また、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)にセンサーを接続して、パソコンを使った簡単な制御についても学びます。

カリキュラム詳細は こちら

【実施概要】
・名称 ラズベリーパイではじめる!こどもプログラミング教室
・目的 プログラミングを通してものづくりやICT、科学への興味・関心の育成
・主催 株式会社イーケイジャパン
・共催 ファブラボ太宰府嘉穂無線株式会社
・協力 NPO法人CANVAS(PEG※1)
・日時 (1)2014年11月29日(土)、(2)2014年12月6日(土)、
     (3)2015年1月17日(土)、(4)2015年1月31日(土)
     ※各コース全4回 コース① 13:00~14:00、コース② 15:00~16:00
・会場 ファブラボ太宰府(太宰府市都府楼南2-19-30 ㈱イーケイジャパン内)
・定員 コース① 4名、コース② 4名 ※応募者多数の場合は抽選
・対象 コース① 小学3年生~4年生、コース② 小学5年生~6年生
     ※いずれも(1)~(4)全4回の日程に参加できる方
・参加費 無料
          ※Raspberry Pi(ラズベリーパイ)はPEGより無償提供。お持ち帰りいただけます。

・申込方法 電話またはE-mailにて受付
       ※応募締切 2014年11月20日(木)~18:00まで。
         結果は11月21日(金)にご連絡いたします。

・申し込みお問い合わせ先
 株式会社イーケイジャパン 工作教室係
 TEL:092-923-8230(平日9:00-18:00) E-mail:info@elekit.co.jp

【プレスリリース】
嘉穂無線ホールディングス 発表
/pdf/peg2014release.pdf


(※1)PEG(プログラミング学習普及プロジェクト[Programming Education Gathering]):
子ども向け参加型創造・表現活動の全国普及・国際交流を 推進するNPO法人CANVAS がGoogleと連携し、「コンピューターに親しもうプログラム」として立ち上げたプログラミング学習普及プロジェクト。「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」と、プログラミングのソフト「Scratch (スクラッチ)」を利用して新しい学習環境を創出し、「プログラミングを学ぶ」だけでなく「プログラミングで学ぶ」ことを目指しています。

(※2)Raspberry Pi(ラズベリーパイ)
「Raspberry Pi」は、イギリス生まれで低価格のPCボードです。名刺サイズと小型ながら、組み込みシステムのコントローラーとしてはもちろん、サーバーとしても十分な性能を備えています。GUIベースのOS(Linux)も動き、デスクトップPCとしても、テレビのセットトップボックスとしても使用できる人気ボードです。

(※3)Scratch(スクラッチ)
スクラッチ(Scratch)はMITで開発された小学生にも使える教育用のプログラミング言語学習環境です。遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせ、論理的思考能力や問題解決力を育むことを目的としています。

ニュース カテゴリ