ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

サッカーロボ915の動作チェック(組立説明書37ページ)で、「ピロリ」という音と共にLED1が点灯することを確認しました。SW3を1回押して、「LED2が点滅したあと点灯することを確認する」とありますが、SW3を1回押してもLED2は点灯したり、しなかったりします。このようにSW3の反応が悪いようなので、ダウンロード待機状態にならないことがあり困っています。

SW3を押した時、ダウンロード状態になったり、ならなかったりする症状が発生する原因として以下のことが考えられますので、チェックしてみてください。


○チェック項目(ロボット側の設定のチェック)
メイン基板の
JP1(赤外線センサ入力ポート設定ジャンパ)と
JP2(可視光センサ入力ポート設定ジャンパ)の
設定を確認して下さい。


弊社のゴールマーカーセットを利用してサッカー競技を行う場合はゴールマーカーからの信号検出用にJP1を「INT」に設定します。
それ以外で使用する場合はお客様で設定して頂くことになります。
例えばロボカップ競技の場合はボールを検出するためにJP1を「DIGI」の位置に設定します。
また、アナログタイルを利用してアナログセンサとして利用する時は、「ANA」の位置に設定します。
※出荷時はJP1を「INT」、JP2を「DIGI」に設定しています。


お客様のJP1の設定が「INT」になっている場合は、説明書P39に書いてありますように、注意が必要な部分があります。


(INTに設定しているときの注意点)
ダウンロードを開始する時(つまりSW3を押す時)に、センサが反応している状態であると、SW1~3を押してもダウンロード待機状態になりません。
このような場合は、感度を調節したり、センサを暗い方へ向けたり、黒い布や紙でセンサを覆うなどして反応していない状態(緑のLEDが消えている状態)にして、SW3を押してください。


INTに設定している場合は、この症状が出やすいので、ダウンロード時に注意をお願いします。

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問