ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

「ぱこホバー」JS-624(R)を作り、フローリングの上では進むのですが、絨毯の上では進みません。

「ホバークラフト」は、空気の押し出る力を利用して空気の層をつくり、ボディを持ち上げます。

空気を押し出すにはプロペラ(ファンと呼んでいます)を回転させて風を作り、その風の力を下にあるスカート部分に送り、この圧力のある空気でボディを持ち上げています。

ホバークラフトが地面から浮上すると言うと、強力な風を地面に吹き付けてその反動で浮いていると思われるかもしれませんが、実際にはボディと地面の間に「空気だまり」を作りその中の空気圧で浮上しています。

そのため 「空気だまり」の空気圧が低下しないよう、スカート内から空気が漏れないようにする必要があります。なので、床の素材により、つまり空気が漏れ易いか否かにより、動作は左右されます。

残念ながら絨毯では繊維の間から空気が抜け、スカート内の空気圧を維持することができません。

平らな床や卓上など、空気がスカート内で循環するようなところで、動作確認をして頂くようお願いいたします。 

尚、こちらで確認したところ、コンクリートやアスファルト上では表面に凸凹が多く空気が逃げてしまう為、動作しません。

また、消耗した電池では十分な空気圧を保てないため、若干沈み気味になります。 ご注意下さい。

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問