ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

ソーラー工作キットで、太陽電池に白熱灯の光を当てて動作をチェックするとき、数分間当てていると急にモーターが回らなくなってしまうのですが?

太陽電池は「半導体」の一種です。半導体は温度が高くなると十分な性能を発揮できなくなります。 太陽電池を発電させる光源に白熱灯を使用した場合、太陽電池の温度がすぐに高くなってしまい、十分に発電できなくなってしまうため、モーターが回らなくなってしまいます。 このようになってしまったときには、太陽電池を涼しいところに置いて、十分にさましてください。 温度が低くなると十分に発電できるようになります。 また、温度が高くなると太陽電池の表面が白くなってしまう場合があります。このようになった太陽電池でも発電する力は変わりませんので、そのまま使用することができます。

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問