ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

コードランナー(MR-9111)のショットロボのコード処理について

コードランナー(MR-9111)でショットロボを組み立てる際、説明書16ページのギアボックスモジュール(右)とギアボックスモジュール(左)を取り付けるとき、コードをヨコによけてはさまないように注意する指示があります。
このコードの処理は下の写真のように、黒いケースのミゾに入れ込んでしまうようによけてください。
MR-9111コードよけ正.JPG

下の写真のように、コードがギアボックスモジュールを取り付ける面に出ていると、コードが邪魔をしてうまく取り付けられなかったり、ギアボックスモジュールが外れやすくなる場合があります。
MR-9111コードよけ誤.JPG

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問