ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

ロボビット(JS-6216)がうまく動かないのですが・・・

ロボビット(JS-6216)がうまく動かないときは、下記手順でチェックを行ってください。

1.太陽電池に当てている光は、快晴時の直射日光ですか?
ロボビットで使用している太陽電池は、太陽光で発電するタイプです。
必ず快晴時の直射日光を当ててください。
室内光(蛍光灯、LED電灯、懐中電灯など)や、曇り時、窓越しの太陽光ではうまく発電できません。
JS-6216ギアボックスチェック.JPG

2.説明書6ページのギアボックスの動作チェックは正しく動きましたか?
説明書6ページに記載している『ギアボックスの動作チェック』で、太陽電池に快晴時の直射日光を当てた時、ギアボックスが正しく動いた場合は、各モデルを組み立てる際のトラブルです。
使用する部品や部品を取り付ける向き、取り付ける位置に間違いが無いか確認してください。

ギアボックスの動作チェックでうまく動かなかった場合、ギアボックスのトラブルです。
次のギアボックス内部のチェックを行ってください。

・ギアは正しく取り付けられていますか?
ギアの向きやギアを取り付ける場所、ギアシャフトを差し込む向きなどを確認し、ギアが正しくかみ合っているか確認してください。
JS-6216ギアボックス内部.JPG

・モーターに取り付けるピニオンギアは正しい位置に取り付けられていますか?
ピニオンギアは、モーターの軸の先が飛び出さないギリギリまで差し込みます。
差し込み不足や軸が飛び出している場合は、ピニオンギアの位置を調整してください。
JS-6216ピニオン差し込みm.JPG JS-6216ピニオン飛び出し.JPG

・オレンジ色のA10は正しく取り付けられていますか?
A10にバリ(プラスチックの枠から切り取ったよぶんな出っぱり)が残っていると、ギアボックス内部でバリが引っかかり動かなくなることがあります。
A10のバリはキレイに切り取ってください。
JS-6216_A10バリ.JPG JS-6216_A10バリ引っかかり.JPG
また、A10を取り付ける向きが間違っていないかもチェックしてください。
A10は6角形になっている方が、ギアボックスの外側に出るようになります。

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問